ページ

◆いろいろな「風邪」の症状

風邪をひいた女性

私たちにとって、日常的にもっとも身近な病気である「風邪」。
「風邪症候群」は、様々な形を装って、私たちの健康と生活に襲いかかってくる。
そんな「風邪」についての私の対策の記事や体験記の特集のページです。

(37)風邪をひいて、長い間マスクをしていると耳の後ろが痛くなる
あとは、外出用のマスクを検討してみなければなるまい。

(36)医院からもらった「風邪の薬」を飲んだらめちゃくちゃ眠い
頭がぼんやりして、実にいい気持ち。

(35)風邪をひいた冬は、雪よりも雨の日の方が心地よい
とりあえず今日のところは、誰が何と言おうと、風邪をひいた冬は、雪よりも雨の方が心地よいのだ。

(34)古い灯油の入ったファンヒーターを使ったら喉を痛めて風邪気味になった
とりあえず、うがいしてマスクした。喉のあたりがちょっと楽になった。

(33)春風邪は7日で「ほぼ完治」か?
元通りの活動ができるようになったのは、春風邪が治ったからではなく、現在風邪をひいていないからなのだ。

(32)「春の風邪」をひいて5日目の症状
「春の風邪」をひいて5日目でも、この症状だから、「ほぼ完治」には至っていない。

(31)のどが痛む春の風邪
こじらせると喘息に発展する可能性もあると言われている。

(30)インフルエンザが10日で完治か?
本当に完治したのか、まだ途上なのか。それは、今後の結果をみなければわからないところだ。

(29)インフルエンザ感染(発症)6日目
上記症状以外で、私に特徴的なものは、風邪に比べて回復が遅いということ。

(28)インフルエンザによる咳の緩和のために、レモンのハチミツ漬けを作って食べた
レモンエキスの染み込んだハチミツをスプーンでコップに移して、お湯で割って飲む。

(27)風邪かなと思っていたら、高熱が出てインフルエンザA型に感染していた
インフルエンザA型は、もっとも感染力の強いウィルスであるという。

(26)長時間ファンヒーターの前に居て、喉を乾燥させ、風邪気味に
仕事場で、ファンヒーターを正面に置いて暖をとりながら、パソコンで仕事をしていた。その結果、喉がちょっとイガイガ状態に。

(25)何が風邪の予防になっているのか?
これが風邪の予防になっていると強く自身に暗示をかける。すると、「風邪の予防力」が、さらにアップする・・・・と思う。

(24)今年の風邪対策
今年の風邪対策のひとつは「プラス思考的犬の散歩運動」。

(23)咳が長引いている人のマナー
仕事中、耳元でしょっちゅう咳き込まれると、やかましくて、次第に腹が立ってくる。

(22)食中毒か?、胃腸風邪か?
てっきり食中毒かと思い、食堂で一緒に食事をした仕事仲間4人に電話連絡をとったが、4人とも平気だった。

(21)馬鹿は風邪をひかない?
鹿の事は知らないが、馬は風邪をひくらしい。

(20)腹痛を伴う夏風邪から完治
ようやく、家の者が夏風邪から解放された。

(19)咳の出ない夏風邪
じっとしていると痛みを感じないが、動くと腹部に痛みが生じる。

(18)夏風邪の症状の個人差
喉も鼻も通り越して、いきなり体の奥深く侵入するということなのだろう。

(17)子どもの夏風邪、手足口病という病気
「手足口病」と言うのはどんな病気なのかと恐る恐る尋ねたら、「子どもの夏風邪の一種なの」と言うことだった。

(16)大人の夏風邪
夏風邪と言えば、「プール熱」とか「手足口病」とか、子どもが罹ることが多い病気というイメージが濃い。

(15)私の夏風邪の特徴
今回の私の夏風邪の特徴は、咳の症状が遅れて出たということ。

(14)マスクの効用
マスクをしていると喉の湿度が保たれるせいか、喉の痛みが和らいで楽になる。

(13)今年の夏風邪(風邪症候群)は喉が痛い
仰向けになって寝ていると、喉が塞がる感じがして、苦しくて眠っていられなかった。

(12)感染力の強い美人ママの風邪
めったに「風邪」をひかない人が、「風邪」で寝込んでいる。

(11)短期間のあいだに風邪を何度もひいてしまう人
私の知人に、11月の中頃に風邪をひいて、治りかけた頃の11月の終わりにまた風邪を繰り返した気の毒な方がいる。

(10)風邪症候群、咳から回復
一日に咳き込む回数がだんだん減少していくのと同時に、咳の程度も弱いものに変わってきて、25日目でようやく咳から解放された。

(09)「風邪」が長引く原因
日本人の好きな「根性精神」が風邪を軽視させているのでしょう。

(08)今年の風邪(風邪症候群)は長引く
風邪を軽視する生活習慣が「風邪」を長引かせている。

(07)風邪症状から回復しても、咳が止まらない
発病当初ほど頻繁ではないが、時々激しく咳き込むことがある。

(06)風邪の症状は軽度のまま停滞
今年の風邪は若者でも、軽い症状がいつまでも残っていて、生活に対する倦怠感が長く続いている。

(05)早めの対処で「風邪症状」の治りが早い
風邪に対する対処が早かったので、回復も早かった。

(04)風邪をひいた悔しさ
激しく咳き込んでいる家の者のそばで、なんの対策もしなかったから。

(03)風邪とよく似た症状のマイコプラズマ肺炎
咳が続いて熱が上がったら、私達は風邪をひいたと思いがち。

(02)今年の風邪は咳がひどい
おとといの朝から喉が痛み出して、夕方からは激しい咳が出るようになった。

(01)風邪をひいたときの家庭内でのマナー
快適な家庭生活は、礼節と思いやりで実現できる。

体温計をくわえる

こんな記事も読まれています

過去7日間の人気記事