ページ

2016/05/13

「シェー」の銅像とチューリップ

「シェー」の銅像のまわりは、チューリップの花壇。
青森市の平和公園にある「天宇受賣命(アメノウズメノミコト)之像」
この銅像の姿は、赤塚不二夫氏の漫画「おそ松くん」に登場するイヤミという男性の、「シェー」のポーズに似ていることで有名だ。

こころなしか、「シェー」の銅像は晴れやか。
この時期、銅像のまわりは、赤白黄色のチューリップの花盛り。
カラフルなチューリップが、「天宇受賣命」の観客のようである。
観客は、「キャー!」とか「アー!」とか「イー!」とか、歓声を上げて彼女の踊りを喜んでいる。
そんな赤い歓声や白い歓声、黄色い歓声が、平和公園の森に響いているような。
春の饗宴。

チューリップの花が終わると、夏が来る。
チューリップの花が終わると、公園の噴水が水煙を上げる。
その噴水がまた、「天宇受賣命」の古代のショーを讃えているようで面白い。

チューリップから噴水へ。
季節の移ろいのなか、「シェー」の銅像は、神話の舞を舞い続ける。

もうじき、チューリップも終わって夏がくる。

スポンサーリンク