2016/08/13

臭い男が臭くならないための方法

臭い男が臭くならないためのダンディズム。

それは、毎日お風呂に入ること。

臭い男の、臭さの原因のひとつは汗臭さ。
一日の汗をきちんと洗い落とすだけで、臭さは半減。

臭い体臭をイイ匂いに変える方法なんて無い。
そんなもの、あるわけが無い。
臭い匂いは、洗い落とすに限る。
これが基本中の基本。
臭くならないための大前提。

次には、臭さの原因を取り除くこと。
たとえば、以下に書いたようなことを適度に実践すること。
  1. 汗が出るような運動をする。
  2. こまめに着替えをする。
  3. こまめに部屋を掃除する。
  4. 禁煙する。
  5. 過度のアルコール摂取は控える。

1、汗が出るような運動をする

スポーツ選手は、臭い人が少ない。
それは、いっぱい汗をかいて、それをスッキリ洗い流しているからさ。
まあ、汗臭さに人一倍気を配っているせいもあるかもしれない。

そもそも、臭さの原因は、体内に残っているロウハイブツだったりする。
このロウハイブツとは、食物のなかの必要な栄養素以外の残りカスのこと。
便とか尿とか。
あとは、不要になった体の一部。
フケとかアカとか。
その成分は、アンモニア、尿素、尿酸など。
聞いただけで臭そうな成分。

それらを大量の汗で、体外へ出してやること。
つまり、汗が出るような運動をすること。
もちろん、運動のあとはお風呂で汗をきれいサッパリ洗い落とす。
気分もスッキリ。

老人臭も、運動不足が原因かもしれないよ。

2、こまめに着替えをする

体を包んでいる衣類には体臭がこもりやすい。
こまめに着替えをすることは、かなりの臭さ対策。
それはあくまでも、すすぎと乾燥がきちんとできている清潔な衣類に限るけどね。
なま乾きの衣類は、悪臭の元。

3、こまめに掃除をする

きれい好きな方に、臭い人は少ない。
部屋も身なりも、きれいにすることが臭さ対策の基本。
風通しの良い部屋にして、中にこもった臭気を一層しよう。

4、禁煙する

タバコも臭さの原因。
とくに非喫煙者にとっては、耐え難い臭さ。

5、過度のアルコール摂取は控える

過度のアルコール摂取は、口臭の元。
特に、身体中から発散するアンモニア臭の元になっているとか。

という風に書いてみると、臭さの原因を取り除くことは、ずいぶん体に良いことのような気がする。
が、臭さの原因を取り除いても、気になる体臭が軽減しない場合。
その原因として、病気が潜んでいることがあるかもしれないから要注意だ。

甘酸っぱい体臭の持ち主には糖尿病患者が多いと、昔から言われているからね。
異常な体臭が気になったり、指摘されたりしたら、病院で診察を受けることも「臭さ対策のひとつ」。

スポンサーリンク