寒い時の肩こり

最後は自分自身

冬になって、寒くなると肩こりの苦痛を話題にする人が多くなります。
彼ら(彼女ら)は寒く無い時期でも肩こりに悩んでいる方がほとんどのようです。

それが、寒さとともにひどくなるということなのです。
私は肩こりの経験がほとんどありません。
肩こりで苦しんだという記憶がないのです。

肩こり常習者が、その秘訣は何?と、よく私に尋ねます。
私は、努力して肩こりを予防している訳ではないので、「たぶん体質じゃないのかな」と気の無い返事を返すばかり。

私の周囲の肩こり常習者の特徴は、運動嫌いと伊達の薄着です。

「寒くなったら、肩のあたりに衣類に貼るカイロを当てたらどうかね」と言うと、そんなの格好悪いと却下されてしまいます。
「運動して血行を良くしたら」と言うと、疲れてかえって肩こりがひどくなると言います。
「風呂にゆっくりつかって、体を温めるのも良いらしいよ」と言うと、「シャワー派なの」ですと。

彼ら(彼女ら)が知りたいのは、楽して肩こりを治す方法なのです。
たとえば、肩こり防止のサプリメントは無いものかとか、就寝中に貼る無臭の湿布は無いものかとか。

まだ若いのに「肩こり持ち」なんてカッコ悪い、という方が多いようです。
ですから、目立たない方法で楽して肩こりを治したいということなのです。

そんな方法は、おそらく無いでしょう。
肩こりになりにくい体質があるなら、肩こりになりやすい体質もあるはずです。

体質は、生まれ持ったものもあるでしょうが、生活習慣から作られるものもあるのでは。

運動嫌いと伊達の薄着も先祖代々のものという方もいるかも知れません。
生活習慣から、運動嫌いと伊達の薄着になった方もいるかも知れません。
そういう方でも、肩こりとは無縁という人もいることでしょう。

人それぞれです。
人それぞれだから、最後は自分の事は自分で解決しなければならない、ということになるでしょう。

過度に薬剤に頼ったり、過度に人の意見を信じたりすることは禁物です。

入浴や軽い運動などでリフレッシュして、気を楽にしてみることが肝心かも知れません。

スポンサーリンク

◆今まで書いた記事一覧(この文字をクリックすると展開します。)

もっと見る