2012/02/29

閏日の春の耳鳴り

今日は晴れ。
上空に青空が広がって、気分の良い日です。
昼頃の気温は3℃。
気温が高いせいか、積もった雪がうなだれて、水っぽい感じに見えます。

昼食後、軽い耳鳴りがあります。
耳鳴りの経験はあまり無いのですが、今日はジージーと、遠くで蝉が鳴いているような感じの耳鳴りです。

午前中は感じませんでした。
昼食後、事務所に戻って暖房を点け、部屋の中が温まってきたなと感じた頃から、ジージー鳴り出したのです。

季節の変わり目の耳鳴り。
今日が閏日だからという訳ではないでしょう。
この春めいた気候は関係があるかも知れません。
気候が暖かで、部屋の中も温かくなったという環境の変わり目みたいな時であるから、耳鳴りが起ったのでしょう。

それに昼食直後であるのも関係があるかも知れません。
今日が閏日で、2月の月末であるのも原因かも知れません。
月末は、なんやかやの支払いで、お金が出ていきますからね。

この耳鳴り、事務所の外の冷気に触れると、気にならなくなります。
それだけ、晴れた冬の外の空気が心地好いのです。

疲れも耳鳴りの原因かもしれません。
昨夜は、何度も犬が吠えて、その度に目を覚ましました。
よく眠れていないのです。

あと、考えられる原因は、風邪のひき始め?
今日は目立って鼻水が出ます。
喉もちょっといがらっぽい。
ひょっとしたら、花粉症?

いずれにしても、険悪さは感じない症状です。
自己診断ですが、病気が原因しているとも思われません。

そうこう思っているうちに仕事の電話が入り、打ち合せその他色々話して電話を切ったら、
耳鳴りは静かになりました。
ほとんど消えている状態です。

ともあれ、季節の変わり目は、身体に変調をきたしやすい時期でもあります。
自律神経の失調など、注意が必要です。
日常の健康生活の方法にチェックを入れる時期かもしれません。

突然湧いて出て、静かに消えて行った「春陽気の耳鳴り」。
「閏日の春の耳鳴り」でした。

スポンサーリンク