2014/03/26

かわいいつぼみと言えば、サンシュユ

公園の池に枝を伸ばしているサンシュユ。
今年もまた平和公園のサンシュユのつぼみがほころびかけている。

あまりにかわいいので、写真を撮らずにはいられない。

毎年そうなのだが。

まだ残雪多い平和公園で、真っ先に咲く可憐な花。

去年同様、今年も公園の散歩者の目を楽しませてくれることだろう。

サンシュユは、背景に雪がよく似合う花だ。

春の残雪を背景にして、各枝から無数のつぼみを覗かせる。

紅葉の季節が終わっても、鮮やかな赤い果実が枝に残って、初冬の白い雪との好対照ぶりで見る人を楽しませたり。

雪とサンシュユの組み合わせは、春の始まりの活力と秋の終わりの郷愁を感じさせる。

このようにサンシュユは、開花、新緑、紅葉、結実と四季を通じて見物人を癒してくれる。

今の時期は、黄色いつぼみをだんだんと膨らませて、新入学のかわいい幼稚園児のようににぎやかだ。

ほころびかけたサンシュユのつぼみ。

枚挙してサンシュユのつぼみ。

ふふふ、かわいい。

今にも飛び出しそう。

もうすぐ開花。

スポンサーリンク