Bloggerブログのページにアクセスできない

アクセスできないエラーメッセージ。

 Bloggerの簡易アクセス解析(統計)をのぞいてみたら、今日のページビューがえらく少ない。
どうしてかな、と思いながら当ブログ「日常の小事」にアクセスしてみた。
すると、上のメッセージが出るばかりでブログが表示されない。
「あらまー」である。

ブログが表示されない原因として、Bloggerのヘルプでは以下の項目を上げている。

(1)自ブログを、誤って削除した。
(2)カスタムドメインの設定が間違っている。
(3)検索の公開設定を間違える。
(4) Blogger のポリシーや Google の利用規約に違反している。

とあるが、どれも思い当たるふしが無い。

現在は「閲覧専用」になっているBlogger ヘルプ フォーラム日本語版のページを開いてみた。
すると、以下の画像のメッセージ。

問題発生のメッセージ。


現在 blogspot.jp のブログが表示されない問題が発生しております。
ご迷惑をおかけいたしますが、今しばらくお待ちください。
(2014年11月8日 16:17)


Bloggerの日本語版のページは、blogspot.comからblogspot.jpにリダイレクトされる仕掛けになっている。
つまり、ブログが国別のURLにリダイレクトされる。
これは、地域ごとにコンテンツを管理できるようにするため、というGoogleの事情による。
そのblogspot.jpのサーバーに問題が生じているせいなのだろう。

http://seikatsuhouhou.blogspot..comとURLを入力しても、http://seikatsuhouhou.blogspot..jpにリダイレクトされてしまうので、結果は「このウェブページにアクセスできません」となる。

そこで、以前知った裏技。
blogspot.jpへのリダイレクトを無効にするために、http://seikatsuhouhou.blogspot..com/ncrとURLの末尾にncrを付けて入力した。

これで、バッチリ。
blogspot.jpへ飛ばされずに、http://seikatsuhouhou.blogspot..comのページが開き、「日常の小事」のページに問題なくアクセスできた。

まあ、こんな裏技を使わなくても、Google先生のことだから、そう遅くならないうちにこの問題は解決されるはず。

ちなみに、この裏技もBloggerヘルプで知ったのだった。
Bloggerヘルプには、{「http://[blogname].blogspot.com/ncr」と入力すると、常にブログの .com バージョンにアクセスできる。}とある。

URLの末尾に付ける「ncr」とは「no country redirect」との事。
なるほど、わかりやすいねGoogle、とGoogle先生におべんちゃら。

◆今まで書いた記事一覧(この文字をクリックすると展開します。)

もっと見る

スポンサードリンク