ページ

2007/08/19

水の流れていないところに生えているミズ(ウワバミソウ)は筋っぽくて固い

ミズ(ウワバミソウ)
ミズの群落。
斜面にミズの群生
タケノコヤマは晴れ。
今日は10時入山と、薮こぎをするにしては遅い出発。
渓谷沿いのルートを標高850メートルを維持しながら、東側にある沢を目指した。
が、時間切れで辿り着けず。
上の写真のミズ(共通名:ウワバミソウ)はその最終地点で見つけた。

2007/08/05

山の沢ルートで大量の汗をかいたらヤブ蚊の集中攻撃にあった

シシウドの花
ミヤマシシウド。
ミヤマシシウド
蕾からたくさんの花が飛び出そうとしているところ。
シシウドの、このたくさんの花は「複散系花序」と言うらしい。
陽の光を浴びたい一心の花たちだ。

標高800メートルほどのところで見かけたから、ミヤマシシウドなのかも知れない。
背の高さが2メートルぐらいまで伸びる大型の花で、パッと花火が炸裂したような形で花を開く姿が特徴的。

こんな記事も読まれています

過去7日間の人気記事