2012/02/14

月曜日の朝のおしっこ(尿)の色が黄色い

大小兼用トイレ
トイレ。
以前からそうだったのかもしれませんが、最近、朝のオシッコ(尿)の色が、妙に濃い黄色であることに気が付いて、ちょっと気になりかけていました。

今までは、風邪をひいたときやビタミン剤を飲んだ時に、オシッコの色が濃い黄色になっていて、通常は淡い黄色の透明だったので、今回の朝の尿の色は何かの病気のサインかなと思ったのです。

それが、今日の朝には、オシッコの色は昨日よりも薄い黄色になっていたのです。

なんか、ホッとしました。

オシッコが、いちばん濃い色をしていたのは、昨日の月曜日の朝でした。

昨日は、お昼頃まで濃い色でした。

昨日の夕方時分は、かなり薄い黄色に変わっていたのですが、通常よりは濃い黄色であるなと思いながら観察(?)していました。

今日の夕方には、もう通常の淡い黄色になっていました。


疲労で尿の色が濃い黄色に変わる。

気になったので、ネットでいろいろ調べたら、朝に尿の色が濃くなるのは、睡眠中に尿が濃縮されていて、そうなるのだそうです。

また疲労している時も、尿の色が濃くなるとか。

おとといの日曜日は、雪の山へ登ってスキーを楽しんでいました。

雪が深かったので、登るのに大分苦労したのでした。

その疲れのせいで、昨日の月曜日の朝のオシッコ(尿)の色が、特別濃い黄色だったのです。

尚、大量に汗をかいた後も、オシッコの色は濃い黄色に変わるそうです。

雪山へ行った当日の、日曜日の夕方の尿の色も、そう言えば濃い黄色だったような・・・。

なるほどと納得しました。

明日の朝の尿の色は、今朝よりも、もっと薄くなっていることでしょう。


通常の尿の色は淡黄褐色で透明。

尿の色が、オレンジ色(真っ黄色)とか、濃い黄褐色とか、濁った乳白色とか、赤褐色である場合は、身体になんらかの異常があるかも知れないということです。

私は幸運にも、まだそういう色のオシッコは経験がありません。

通常と変わった尿の色が長く続く場合は、医師の診断を受けた方が良いと思います。

スポンサーリンク