見頃をむかえたヤマボウシの紅葉

独特の赤さのヤマボウシの紅葉。
ヤマボウシの紅葉が見頃。
ヤマボウシの木は、青森市内で街路樹としてよく見かける。

写真は近くの公園の公園樹である。
ヤマボウシの花は6月から7月頃に咲く。

特徴のある花なので、一目でそれとわかる。
果実は9月頃に赤く熟す。
果実を食べると、やわらかくて甘いと本で読んだことがあるが、私の周囲では、ヤマボウシの実を食べたという話を聞かない。

見た感じは美味しそう(?)な姿であると私は思っている。
そう思っていても、なかなか手が出ない。
来年あたり口の中に入れてみよう・・・。

ヤマボウシの実で果実酒を作っているという話は聞いた事があるが、ごちそうになったことは無い。
甘い味の果実らしいから、甘い果実酒ができるのだろう。

でも、ヤマボウシの紅葉の赤は、ちょっと辛口な感じの色合いだ。
渋い大人の赤。
ヤマボウシ。
雨降りの日のヤマボウシの紅葉は、雨に濡れて黒くなった幹にマゼンタの濃い紅葉が映えて、ちょっと妖艶な感じである。

過去7日間の人気記事ベストスリー

日に焼けたら老人性白斑が目立ってきた

枯れかけていたドウダンツツジが驚異の復活

津軽弁のハクランは霍乱

◆過去記事リスト(この文字をクリックすると展開します)

もっと見る

全期間を通しての人気記事10選

大腸ポリープを切除した後の注意点

大腸ポリープ切除手術

マレットフィンガーの発症から完治までの経過

自動車の鍵を全て紛失した場合

マレット指が元の状態に回復して完治

食後にお腹が鳴る(腹鳴)のを解消する方法として「腹式呼吸」を実行

植栽のいろいろな雪囲いの仕方

視界の一部がチラチラ(チカチカ)して、ものが見えにくい・閃輝暗点

私の雪かき道具とその使用方法

ビールを飲むと翌朝下痢をする

スポンサードリンク