2022/02/19

左脚の肉離れリハビリ第二弾は滝沢山地の409峰へスキーハイキング

行程イメージ図。


左脚のふくらはぎが肉離れを起こしてから約一ヶ月半が過ぎた。
先週はモヤヒルズでリハビリのためのスキートレーニングを無事に終えることができた。
そろそろ軽い山行も良いのでは。

そう思って、今日は雪がたっぷり積もっている滝沢山地へ出かけた。
野内川沿いの林道を歩いて、409峰への入山地点へ。
409峰は、去年の夏の周遊散歩でルート探索してある。

尾根に取り付き、しばらく登るとヒバの林があらわれる。
岩木山や八甲田山にはない風景。
滝沢へ行けばヒバの木に出会える。
これが、私が滝沢山地に通っている理由のひとつである。

林道歩きも含めて、山頂まで2時間のリハビリトレーニング。
脚の調子は、まあまあだった。

ヒバの林間を滑るのは気分がいい。
雪は、低山特有のちょっと重めのパウダーだが、気持ちよく滑れた。

今シーズンは雪が多いので、滝沢山地は楽しめそうだ。

尾根をめざして登る。

唐川沢左岸尾根にたどり着いた。

ヒバの林に陽がさして。

409峰山頂。

青森ヒバの林間を気持ちよく滑降。

往路の林道をのんびりと歩いて戻る。