2015/09/04

トリップアドバイザーのサイトで「行ってよかった!道の駅ランキング 2015」で青森県田舎館村にある「道の駅いなかだて」が一位に

トリップアドバイザーは、ホテル等の旅行に関する口コミ・価格比較を中心とする情報を提供しているサイト。
アメリカ合衆国マサチューセッツ州ニュートンに本拠地があるトリップアドバイザー(TripAdvisor)という企業が運営している。
その日本版公式サイト「トリップアドバイザー日本」に、旅行者の口コミ評価を元にしたランキングのページがある。

そのなかの、「国内旅行」>「道の駅」のページに「行ってよかった!道の駅」のランキングページがある。
そこで、青森県田舎館村にある「道の駅いなかだて」が2015年現時点で一位に輝いておりました。
観光客の多さに「このイベントは成功しているのだなぁ」と感じた所だった。
道の駅いなかだて
「道の駅いなかだて」敷地に建っている田んぼアート展望台。
一般主要道路にも、サービスエリアやパーキングエリアのような休憩施設が必要であるとして、国土交通省(当時は建設省)が主導して、全国に整備された「道の駅」。
今では当時の建設省の思惑以上の発展を遂げているのではないかと思われる。
その「道の駅」が、通りすがりの休憩施設ではなく、旅の目的地としても定着しつつあるという。

こうして「道の駅」は日本独自の観光施設として観光客の注目を浴びるようになっている。
「道の駅いなかだて」について言えば、「田んぼアート」の集客力がかなり貢献していることが、訪れた観光客の口コミ記事を読むと理解できる。

そのほか、「道の駅いなかだて」には大規模な遊具施設があって子ども達に大人気。
また、産直センターや飲食店の設備もある。
家族連れで楽しめる場所なのだ。

私が訪れた8月23日には、今にも雨が降りそうな曇り空にも関わらず、芝生の上でお弁当を広げていたご家族が何組かいらっしゃった。
そんな光景は、「道の駅」では初めて目にした。

なるほど全国ランキングで一位になるだけのことはある。
こんなイベントや施設をつくりあげた「田舎館村人」のアイデア力・企画力はすごい。

スポンサーリンク