雑談散歩

    山スキーやハイキング、読書や江戸俳諧、山野草や散歩、その他雑多なことなど。

広告

Bloggerのテンプレートを高速な「JetTheme」に変更した

海外製Bloggerテンプレートの「JetTheme」。

Bloggerを始めて15年ぐらい経つ。

10年ぐらいは、公式テンプレートの「Simple」を使っていた。
それがだんだん飽きてきて、2018年頃からいろいろなBloggerテンプレート(テーマ)探しの行脚を続けるようになった。

Blogger公式テンプレートの「Contempo」にしたり、おしゃれな「 ExpressNews」にしたり、「 QooQ」を利用したり、公式テーマである「Simple」にもどしたり。

1年半ぐらい前からは、「ふじやん」さんの「F-light」を利用させてもらっているのだが、パフォーマンスの低下が気になりだした。
当ブログサイトのモバイル閲覧の表示速度評価が27点にまで落ちていた。
「F-light」のレイアウトは気に入っていただけに、残念な評価である。

当ブログの場合、Google Adsenseの広告コードやGoogle Analyticsのタグを導入しているので、サイトの表示速度が低下してしまう。
これらのコードを使わなければ、「F-light」は、けっこう高速なBloggerテンプレートなのだが。

「F-light」は、作者のふじやんさんがおっしゃっているように、「作者が無頓着なため、AdSense に関しては一切配慮しておりませんので悪しからず。」ということなので、当ブログの表示速度の低下はやむを得ない。

そこで、表示速度が速くてレイアウトがカッコいいテンプレートを探し回った。

海外製有料テンプレートの「SuperMag」を9.95ドルで購入したり。
だが、「SuperMag」にはなじめず、新たなテンプレートを探してウロウロしていたら「JetTheme」にたどり着いた。

「JetTheme」は、Blogger利用者に人気のある海外製テンプレートである。
無料版と有料版があって、当ブログは無料版を利用。
人気テーマなので「JetTheme」というキーワードで検索すると、カスタマイズの参考になるBloggerサイトがたくさん見つかった。

特に「リモスキ」さんのサイトの「JetTheme」についてのカスタマイズ記事は参考になった。
「リモスキ」さんによると、「JetTheme」はデフォルトで高速化・最適化がされているとのこと。

Adsenseについては、「#Advertisement」 というガジェットが用意されていて、この枠にAdsense広告コードの一部を入力すれば、遅延読み込み ( レイジーロード)機能が働き、広告コードの影響で表示速度が遅れるのを防げるとのこと。

詳しくは、「JetTheme」サイトの「JetTheme テンプレートの Lazyload 設定」のページをご覧ください。

言語がインドネシア語なので、ウェブブラウザでの「翻訳」は、「インドネシア語→日本語」にてどうぞ。

「JetTheme」の速さはすばらしいので、今後、徐々にカスタマイズして、より見やすいサイトに仕上げていくつもりである。

今までは、PageSpeed Insightsで計測すると、モバイルのパフォーマンスが低落ぎみだった。

「JetTheme」を利用してのモバイルでのパフォーマンスは94点。

「JetTheme」を利用してのPCでのパフォーマンスは99点。

Next Post Previous Post

広告