広告

2018年 9月のアーカイブ

無雪期の高地場山登頂と、山腹のすばらしいヒバ林

有雪期や無雪期に、「滝沢山地」にある名前のない山、道のない山にちょくちょく登っている。 今日は、「滝沢山地」では貴重な名前のある山に登った。 去年の春の残雪期にスキーで登った高地場山(たかじばやま:標高459m) である。 高地場山は、名前…

選挙候補者掲示板の支柱が単管(鉄パイプ)で組まれていた

青森市議会議員一般選挙の投票日は10月28日(日曜日)。 10月21日が告示日となっている。 告示日には、候補者のポスターが掲示板に貼られる。 その掲示板を取り付ける支柱が、公園に組まれていた。 いつもは木製角材で組んでいたような気がす…

下折紙沢の渓流で、愛犬の水泳とミズ採りとヒバ林の散策

下折紙沢渓流での愛犬の水泳散歩は、今日で今年3回目である。 今日のお天気は、晴れ時々曇りで、まあまあの散歩日和。 下折紙沢は昨日の雨でいつもよりほんのちょっと増水している。 それが、水泳好きな愛犬にはうれしい水量となった。 この沢は、少…

市街地の側溝でオオアカバナの花が咲いていた

愛犬の散歩の途中、またしても側溝で咲いているアカバナを見つけた。 今年の秋はアカバナに縁があるみたいだ。 このあいだ見つけた事務所の通路のアカバナ は、誰かに踏まれておシャカになってしまったが、またこうしてアカバナに出会うことができた。 そ…

側溝の底からグレーチング越しに伸びていたアカバナ

事務所の通路上にある側溝からアカバナが伸びていた。 めずらしい。 ここでアカバナを見るのは初めてである。 どこからやってきたのか、可憐なピンク色の花を咲かせている。 アカバナといえば、 青森市の新中央埠頭で見つけたオオアカバナの花 が思い浮…

広告