ページ

2017/01/30

防水防寒のアウトドア用コンパクトデジタルカメラ「FinePix XP90」を購入

左下側に黒っぽいシミが。
今まで愛用していたキヤノンIXY630が、上の写真のように液晶モニターの左下側に黒っぽいシミのようなものが出るようになった。
下の写真は、分かりやすいように、シミの部分を赤い点線丸で囲んだもの。

2017/01/29

厳冬期にしては雪が重かった北八甲田雛岳

本日の行程図(赤色線:登り、青色線:滑降。行程線はブログ管理人の書き込み)。出典:国土地理院ホームページ。
八甲田の足慣らしに黒森へ登る予定だったが、いつもクルマを置いているカーブの所が広く除雪されていない。
駐車スペースが無いので、引き返して北八甲田雛岳に登ることにした。

2017/01/24

遠い世界に

去年の11月9日、「選挙人」による投票で大統領選挙戦に勝利したドナルド・トランプ氏
彼は、このあいだの1月20日に、アメリカ合衆国第45代大統領に就任した。
その報道を見て、私の頭をよぎったのは「遠い世界に」という昔の歌。
「これが日本だ私の国だ」というフレーズ。
懐かしい歌声が私のなかに甦った。

2017/01/15

雪の平沢林道に流れ込んでいる謎の「水」

好天の滝沢地区。

好天に恵まれた平沢林道スキー散歩

天気予報が外れて、青森市滝沢地区は青空になった。
10日からの降雪のおかげで、平沢林道の積雪が前回の1月3日よりも増えている。
好天の平沢林道を深雪ラッセル。
30~40センチの重いラッセルが続く。
シーズン初めのラッセルトレーニングである。

2017/01/14

涼風や青田のうへの雲の影

登芳久氏の「野沢凡兆の生涯」によれば、凡兆は正徳四年(1714年)妻の羽紅にみとられて大坂難波に没したとある。
享年は、70数歳と推定されている。
松尾芭蕉亡きあとの蕉門のメンバーのなかで、晩年の凡兆と交流のあった俳諧師は少ない。
服部土芳(はっとり とほう)、志太野坡(しだ やば)、森川許六(もりかわ きょりく)の名が上げられている程度である。
その「風交」は、それほど深いものではなかったとされている。

2017/01/13

ようやく津軽地方に本格的な雪

1月10日、本格的な降雪があった。
青森市内では、去年の大晦日の積雪深がわずか14センチだった。
それが正月になっても雪が降らず、1月9日に市内の積雪深がとうとうゼロになった。
ようやくまとまった雪が降り始めたのは、1月10日から。
青森市内で、去年の冬、本格的に雪が降り始めたのが12月27日からだった
今シーズンは、先シーズンより二週間遅れていることになる。

2017/01/08

ピックアップ(トヨタハイラックス)の荷台カバーを新調

木枠で作った骨組みが完成。今回は三つに折れるタイプ。

3年でターポリンが劣化

3年前に作った荷台カバーのターポリン(シート)が劣化して穴が開いているので、雪が降る前に新調することにした。
今回は、骨組みも新作。
今までのものよりも機能的にと、骨組みを三つ折れタイプに改良。
これで、荷台での荷物の出し入れが、以前よりも容易になる。

2017/01/07

コーレルドローX8の長方形ツール

アドビイラストレーターCS4では、「長方形ツール」を選択して、「アートボード」画面でクリックすると、数値入力用の小さなウィンドウが開く。
そこに、長方形の「幅」と「高さ」の数値を入力し、OKボタンを押すと、指定した寸法の長方形がクリックした画面上に描き出される。

今日現在の私の知る限りでは、この機能はコーレルドローX8には備わっていない。

2017/01/06

オブジェクトの削除(消去)

コーレルドローX8をはじめて使うにあたって戸惑うのは、描いたオブジェクトの削除(消去)である。
アドビイラストレーターのノリで、オブジェクトを選択しキーボードの「Back Space」キーを押す。
ところが、「Back Space」をいくら叩いてもオブジェクトはびくともしない。
選択したオブジェクトが一瞬のうちに目の前から姿を消すはずなのだが・・・・と思い悩んでしまう。
ひょっとしたらコーレルドローX8は、オブジェクトを消去できないのでは、と勘ぐってみたり。
Macでアドビイラストレーターに慣れ過ぎたが故の思い悩みである。

2017/01/03

積雪の少ない平沢林道をスキー散歩したら思わぬ事態に遭遇

スキーシール「ゲッコフリーライド」のテール部分が損傷していたので修理。

スキーシールを修理

今シーズン初のテレマークスキー散歩。
家の用事を済ませて、午前9時ごろから山へ行く準備に取り掛かる。
ゲッコフリーライドを収納袋から取り出したら、テールのコネクターがスキーシールから外れていた。
で、出発前にスキーシール修理。
カシメを打ちまくって補強。

2017/01/01

グラフィックスソフト「CorelDRAW(コーレルドロー) X8」で賀正

賀正。

「CorelDRAW X8」の「特別優待版」を購入


去年の12月に「CorelDRAW X8」を購入。
アマゾンでCorelDRAW Graphics Suite X8 特別優待版が42,807円だった。
ソフト販売会社によると「特別優待版」とは、以下の製品を所有している方を対象としたものとのこと。

こんな記事も読まれています

過去7日間の人気記事